燃費向上は小さいことからこつこつと

燃費向上は小さいことからこつこつと

僕なりに車の燃費を良くするために実践していることを
今回は書いていきたいと思います。
こちらの様な車の下取りをご存知ですか?

簡単なところからでは、まず、急発進、急ブレーキは
しません。
走り出しはゆっくりにすることで、無駄な燃焼を抑えられる
と思うから。

燃費関係なくても急発進はしないほうがいいですね。

そして、ガソリンを入れるとき、満タンにしません。
車って人を沢山乗せていると重さで付加がかかってしまい
燃費が悪くなりますので、人でなくても余計な物を乗せっ
ぱなしにしない、そしてガソリンも余分に多く入れない。
一括で車の見積もりをしてもらったら凄い結果になりました。

これだけでもいつも満タンにしている場合とずいぶん違う
と思いますよ。

そして、タイヤの空気圧。
タイヤの接地面が多いと、乗り心地も悪いし、摩擦が大きく
なりますから、燃費が悪くなってしまいます。

どれもこれも大して神経質にやるようなことではないですが、
全く無頓着だと知らないうちに余分にガソリン代をかけて
しまっているんではないかな。
一番高いところで車を売却したい。

実践してない方は気をつけてみてくださいね。